人材開発・組織開発コンサルテーションを行うトッパンマインドウェルネス

組織開発

【組織開発とは?】

 

環境変化の激しさが増す中で、企業は持続可能な企業になるための打ち手を模索しています。各社様々な取り組みをしてはいるものの、「どうもうまくいかない」、「何か違うのでは?」と感じ始めている中で、弊社では、「組織開発」という考え方が有効に機能するのではないかと考えています。

「組織開発」は、非常に広い概念で、その定義をどうとらえるか、専門家でも意見が分かれるところですが、ベッカード(Beckhard 1969)は、組織開発を以下のように定義しています。

 (1)計画に基づいて

 (2)組織全体を対象にして

 (3)トップマネジメントがリードして

 (4)組織の健全さと有効さを高めるために

 (5)行動科学を応用して、組織プロセスに計画的に介入すること

特に(4)にある、組織の健全さ(組織が元気で活き活きとしている)と有効さ(効率的に業績を上げる)のために、組織へ働きかけをするという点は、おおむねどの定義にも見られる共通点です。

今、人財面でのダイバーシティが進み、働く人の価値観が多様化する中で、組織開発は、組織としてのまとまりや一体感を醸成し、個別最適だけでなく、全体最適を同時に追求します。競争力の源泉となる組織としての能力や強みを開発し、変化への適用力を高めることが組織開発の狙いです。


詳細:組織開発によって成果を上げる組織を作るためには ⇒

働き方改革コンサルテーション
〜多様な人材の活躍で成果を上げる組織づくりを支援する〜

 当社では、組織開発の観点から

 「働き方改革」をテーマとしたコンサルティングをお受けしております
 

 詳細はこちら

職場の問題地図ワークショップ

働き方改革を推進する新たなサービスとして、

『職場の問題地図ワークショップ』のご提供を開始しました。
 

 詳細はこちら


株式会社 トッパン マインドウェルネス 〒110-8560
東京都台東区台東1-5-1 凸版印刷営業ビル3号館 7階

Copyright ©TOPPAN MIND WELLNESS CO.,LTD